読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひみつのコウカン♡ダイアリー

強くて可愛い男の子

ジャニーズJr.祭りin横浜アリーナ

ブログ!久しぶり!
さてさてジャニーズJr.祭りin横アリ行ってきました。(だいぶ経っちゃったけど)
年度末の月末とか言う社会人泣かせの日程をブッこまれたので入ったのは3/24、3/25で26は入ってません。


↑造形が無計画っぽさ満点のよくわからないコンセプトのオブジェ


結果から言うともうコンサートがどうこうは置いておいて(だめゼッタイ)浮所くんが自担すぎてだめ...ジャニーズJr.とジャニオタとしての浮所くんとの脳波の相性が良過ぎてコンサートで自担の過剰摂取というODしたの初めてすぎた...後遺症が凄い..助けて..



オープニング
最初紫耀さんが1人で出てきて、キングの2人を紹介→キングでOHサマーキング

私は永遠に平野紫耀さんに堕ちかけという東尋坊の崖に必死にしがみついているステータスを楽しんでる女なので平野紫耀さんはやはりめちゃくちゃかっこいい、いつもカッコいい、カッコよくない時がない隙がない。本当にジャニーズ。もはやキングとプリンスを見ると”デビューしてデビューしてくれデビューして(俳句)”の感情しか生まれない。

私はさまきん&GO出の浮所担みたいなところがあるのでさまきんを聞くだけでローラーを履いた浮所くんが脳内をかけ回り出して摘みたてのレモングラスのような爽やかな息吹で風を切る。それだけで肌寒い春の横浜から夏のギラついた六本木にいつでもタイムリープ出来た。


(浮所くんjets時代買ったローラーとトランクどこいった有効活用してる?泣)


2曲目HiHijet(曲)

浮所の飛貴丸(←力士っぽい)出てきた〜ヨッ待ってました〜自担!
自担のインフラ化によりもはやカッコいいのか可愛いのかよくわからない〜!!あと1週間で中学生活を終わらせる自担の一生戻ってこない今この瞬間が尊い事だけが事実。中学生の成長が早過ぎてひとつひとつの現場の重みがヤバイ。浮所くんを見てると全財産を投げつけたい欲望に駆られるので若干15歳にしてつくづく女を狂わせる男だなと思う。

浮所くんは相変わらずのサンリオピューロランドに住んでそうなファンシー感とそのファンシーさを否定し兼ねない脚の長さと顔の小ささは絶妙なバランスで成長(大成功)していてそれでいて隠しきれない上品さは何の間違いなく私の中で世界で一番ときめく存在に違いなかった。


そしてちょっとまって回転寿司の外周を回る寿司ネタのうきしょくん(たまごとしよう)がぜんぜんこっちにこない!たまごたまごたまご...たまごはDブロの捌け口に回収されていきました(完)
やばいうけるこれ回転寿司ゲームだ...たまごの立ち位置よ...1曲1曲短いのどうにかしよう?ジャニーズイントロクイズかよ


猪狩くんがローラーで外周のスロープを余裕で駆け上がる時のガッっで音がなんともプロで今も頭にこびりついてる。ワッショイ。


ノッティナは浮所くんの立ち位置がDとEの外周の滑り台(スロープ)のキワみたいな絶妙な位置(サンチェブッ○ロス@docomo.ne.jp)でぜんっぜん見えなすぎてずっと笑ってた見えないことすら可愛いヤバイ(2日目の朝やっとみえたちゃんと踊れてたホッ)


サクラ咲けで初めて浮所くん(たまご)が通った!スーパーたまごチ〜〜〜ャンス!!!可愛い脚長い!


ぴょんぴょんしながら両手で手振るやつ(たふん浮所担はわかるやつ)とってもシナモロールだしめちゃくちゃピューロランド...ありがとうもう帰っても大丈夫かも私...なんかもう2日目あたりから自担のオーバードーズで横アリの床見てた。しん&どい


※ここで事件発生
BYAKUYA→ファイヤビ
BYAKUYAは少年収でやったっていうのは知ってたんですけどなすくんの”BYAKUYA(ささやき)”は想像を遥かに超えるオタク大量殺人生物兵器だった。


なすくんは自分で勉強が得意という自分の価値もそこに立っている意味も今後も見透かしていそうな中学3年生(今現在は高校1年)だった。完成されたジャニーズらしい顔立ちにいかにも強気さと負けず嫌い、それを隠し包み込むような上品さと気品さとたまに見せる幼さに溢れていた。なすくんは生徒会長タイプのまとめ役、浮所くんはクラスのお調子者。浮所くんとは性格が正反対に見えて実は根本は本当に本当に似ていた。浮所くんを応援し始めるようになって浮所くんはへらへらぴょこぴょこぴょこフラ〜っと自由人な”もう!男子ちゃんとやって感”を漂わせながら根は強気で戦い慣れしていたし仕事=きちんと踊るだけではなくファンを獲得するということをちゃんとわかってたしそれを実行していた。なすくん同様ギラつきを全面に出さずに上品さと若さでうまく包んでいた。去年浮所くんがサマステに出ていないでなすくんがもしも去年のサマステに出ていたら私はなすくんに落ちてたかもしれない。なすくんは今後浮所くんの素直な自由さに助けられるし浮所くんはもしかしたら脱線して(良からぬ方向性にいくあるある)なすくんがいたら安心だなと、もうこの2人は切り離せない存在になるなと感じた。


シンメじゃないし友達には違いないんだろうけどライバルだけで完結できるほどの関係とも思えず今まで覚えた事のない感覚の2人の未来に私は惹かれていた。


なすくんりゅうがくん藤井くんはソロパートもあって、へぇ東京B少年ってこういうグループなんだ(他人事)って感心した。圧倒的な歴の短さを逆手にとって、なにきん?クリエセクボ?キンプリ?なにそれ?な〜〜〜んにも知らないけど何か?みたいなステージに上がるとふてぶてしいほどの絵力の強さがあった(私はきっと浮所くんのそういう所に惹かれた)しかしステージ降りるとめっちゃ礼儀正しい好き。
浮所くん歌割りとセリフない(サンチェブッコ○ス@sofbank.ne.jp)のも歌を頑張りたいって最近ずっとずっと言ってるの本当に負けず嫌いだね。そういう所が好きだよ。(ポエマー人格発動)
去年の秋干された(?)時からここまで来た事に本当に信頼を置いているので歌割りセリフない事になんの心配もしてない(^-^)

はいはい詳しくはファンレにでもかいてろなんで略。

ファイヤビートはセンステでいきなり純白衣装で自担が剣を振り回しててめちゃくちゃ自担に斬られた。しかも急所を狙わずにジワジワ殺されるヤクザのリンチ的なやつ。(そういう映画の見過ぎ)うちわという盾で必死に抵抗したが敵わない。やはり自担は強かった。いきなりるろうに剣心(実写版)がはじまった。なんだこれ。どうして救急車を横アリに待機させておいてくれなかった??そして浮所くん消えたと思ったら赤い旗を2つ持ってきてフリフリしだした。赤い旗の持つ意味は”革命”だった。センステで赤い旗を掲げる平均14.8歳たちは強かったけれどあまりに幼くていつ壊れるか私には分からなかったからその箱を見ないフリをして必死に自担にしがみついていた。

ファイヤビの浮所くんのヘッドバンキングがまったくサマになっていない所に(はぁぁ今までフェスとかヘドバンとかまったく無縁の世界で生きてきたんだねよかった)とむだに安心し上品さを感じた。


なすくんのカモナマイハウ〜🏠は軽はずみに行く行く〜手土産なにがいい?ミスド?って感じだしなすくんの家行けば浮所くんもなんかいそうだからもうよしよし(うきなす厨のチョロさ)
まぁ本音を言うと浮所くんにカモナマイハウス欲しかったよ浮所くんの🏠に訪問したかった。


SexyZone
龍我くんの”SexyRose...”は満場一致で納得...龍我くんに周りがどんどん陥落していくのが音を立てて感じるし岸担好きそうすごいわかる...出産ラッシュ..


ここで全員で新曲keep on
はじめ1年前まで普通の中学生してた浮所くんがすのーまんさんの隣で踊るどんだけ酷なのって考えちゃったけど実際見るとそんなことなくて意外と馴染んでたのすっごいダンス上手くなった!もうへたっぴじゃないよ!



「平均年齢14.8歳のフレッシュなグループ東京B少年!」からのハニービート...自担15歳(おしりぱつぱつシナモンさん)に”ほらキスをねぇキスをください”って歌われたこちらの気持ち...わかる?どうしろと?!あああ進研ゼミ中学講座!!!もはやアリーナEブロックのEは浮所くんかわEのEだったし、私は生まれ変われるなら来世横アリEブロック(概念)になります。横浜E少年。


becoolもはや持ち歌かよ
『一度寝たくらいで幸せねだるって冗談かい?』歌わされ慣れし過ぎててそろそろ何回寝たかわからん、セ○レから本彼に昇格しそうな勢いワロタ
ひだか&Wゆうと陣でこちらに攻め込んでくる所がいちばん好きですクリエたのしみ丸

サマステGO出の新規なので浮所くんがじゃんけん大会全国大会始めるだけで高まる可愛い。ファンサ夏よりしなくなったね!ヨッ反抗期(^ ^)

アンコの勇100の浮所くんのノリが散歩に飢えすぎて狂ったパリピの犬みたいで面白かった

毎公演成長(物理込み)していく浮所くんに私は見なきゃ死ぬ感覚を覚え始めたし浮所くんの将来には期待しかないけど自分の将来には不安しかないのがヤバイ深刻(ザ・しんどい倶楽部)



オタクが100人いたら100人違うコンサートを見てたのでは?ってくらい人によって見方が違う公演だったと思うので一個人の感想です...コンサートというかただのユニット別発表会だった...演出も何もないし否定をするつもりも肯定するつもりもないけれど一番はジャニーズJr.全体を引っ張っていく責任者不在なところがちょっと残念...
本編最後の挨拶で俺たちが”俺たちがジャニーズJr.!!!”って言われて”ええああそういえばそうだったわ”とあんなにピンと来なかったのは笑った..
さいたまの追加公演を知っていたのが紫耀さんだけみたいな話をどこかで読んだのだけどオープニングも紫耀さんの一声から始まってもうそれってその時点でJr.のトップ(この表現が正しいかは私にもわからない)では?と思うけれど、
彼はきっとプレイヤータイプでダンスも歌もキャラもとっても素敵だけどJr.のリーダーになる余力はいまはないのかなと思うし..逆にまとめてたらそれはキャラ的に紫耀さんじゃないよねという矛盾...
安井さんが”未来に連れてってやるよ””今だけは俺たちを見て(ニュアンス)”って言ってたけどもっとそういうのみんなちゃんと言ってって感じだった。初日に安井さんが目の前で外周から降りてきてラブ担御一行様にハイタッチを始めたんだけど何かなんにもビビってない目というかこの空気でよく来れたな感がすごくて安井さんは根がリーダーなんだな...軽はずみに”じゃあジャニーズJr.を未来に連れてってくれよ”と思ったけどきっと未来に連れてってくれるが指してるのはラブとそのファンだったし羨ましかったな。いつか自担(15)に未来に連れてってやるよって言われたいな。



そして次はさいたまですが遠いof遠いデジチケ怖い

月島さな